旅の経歴書

トラベルデザイナー おそど まさこ


昭和46年(1971)
3月 学習院大学文学部フランス学科卒業
昭和46年4月~昭和48年4月までの2年間、大学卒業後、観光学科の学生になったつもりで、旅行会社大中小の3社で働く。
①近畿日本ツーリスト神田航空営業所、


昭和47年(1972)
②阪急交通社 
③ブルーチップ・エアサービス㈱ (後に海外旅行企画㈱に社名変更) 
①では、香港等のチャーター便の一機分の旅行者の渡航手続きをすべて担当。 ②では、 政府関係、首相官邸、総理府、三菱金属、石


昭和48年(1973)
川島播磨重工業(IHI)等の業務渡航者の渡航手続きを緊急申請等難しいケースをこなす。③では、初めてのツアー企画、フランス文学フルフルツアー 6名の参加者で実施ならず。旅現場で力をつけようと退社。
取材旅行6月~10月まで、54歳の母を連れて、4ヵ月間北半球一周の取材旅行へ。海外取材のスタート。
アメリカのシアトルからグレイハウンドバスでメキシコ国境(ノガレス)へ。
そこからメキシコシティ、ユカタン半島、そして、北上しアメリカ入国し、ニューオルリンズ~セントルイス、カナダのモントリオール、ケベック、シカゴ、ニューヨークまで。ニューヨークで格安航空券を手に入れ大西洋を飛びロンドンへ。ロンドンからパリ、スペイン、スイス、オーストリア、西ドイツ、オランダ,ロンドンからバンコック、そして日本へ帰国。
旅行中、母親の行きたいとこへ案内しながら、30人の海外で活躍中の日本人の自主取材を決行。
10月 一般旅行業取扱主任者国家試験合格・資格取得


昭和49年(1974)
73年の世界一周 で月刊現代(講談社)、週刊ヤングレディ(講談社)、
AMICA(文化出版局)に連載または特集記事として発表。すべての取材記事は記事掲載され、原稿料として、旅行費用60万円全額が戻ってきた。
取材旅行 7月~9月 ハワイ、ニューヨークへ雑誌Amica(文化出版局取材の旅
取材旅行 12月から3月 カリフォルニアへ、雑誌Amica取材の旅


昭和50年(1975)
取材旅行  6月 タイ、香港、マカオへ、雑誌Amica取材の旅
10月 パリ島へ、雑誌Amica取材
12月 (有)トラベルブテイック747(㈱地球は狭いわよの前身)を資本金100万円で自宅のマンションで設立(出版業)


昭和51年(1976)
取材旅行 1月~3月 オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニアへ、雑誌Amica取材の旅
取材旅行 10月 フィジーへ、雑誌Amica取材の旅
取材旅行 12月 香港へ、雑誌Amica取材の旅
単行本①出版 7月 初版 地球は狭いわよ (自社刊)


昭和52年(1977)
単行本②出版 7月 「女性よ!舞台は世界だ! (朱鷺書房刊)
取材の旅行 7月から11月 3冊目の著書、女性のための世界旅行ガイド「地球は狭いわよ」増補改訂版取材のための地球一周取材。フランス、スペイン、モロッコ、西ドイツ、オランダ、イギリス、アメリカ他
取材旅行 12月 台湾への取材の旅(台北、台中、台南、花蓮他) 


昭和53年(1978)
単行本③出版 7月「地球は狭いわよ WORLD TRAVEL FOR 女 増補改訂版」 (自社刊)


昭和54年(1979)
取材旅行 3月 ギリシアへ、雑誌デリカ(千趣会発行)取材の旅
取材旅行 8月 オランダとパリへ、雑誌デリカ 取材の旅
連載記事 3月~12月 読売新聞木曜レジャー欄コラム「旅支度」執筆
10月 ㈱ウーマンズトラベル設立(旅行業代理店業)


昭和55年(1980)

取材旅行 5月 香港へ、単行本取材の旅
ツアー企画 7月 観光バスを使わない、地球ひとり旅入門ツアー「香港」実施 20名参加
ツアー企画 9月 外国人のための観光バスを使わない東京ツアー 
取材旅行 10月 パリへ、「パリ歩くガイドブック」単行本取材の旅

昭和56年(1981)
単行本④出版 7月 「パリ歩く! ガイドブック」(二見書房刊)
単行本⑤出版 8月「ジーンズ姿の香港ガイド」(自社刊)


昭和57年(1982)
1月 (有)トラベルブテイック747を㈱地球は狭いわよへ社名変更
連載記事 1月~ 雑誌婦人公論(中央公論社)に、「地球ひとり旅の
すすめ」2年間連載 
取材旅行 4月 メキシコへ、単行本出版のための取材旅行
5月 旅行会社を休眠させ、後に廃業。ガイドブック出版と利害が相反するため。
取材旅行 7月から9月 アメリカ、カナダへ、単行本出版のための旅


昭和58年(1983)
単行本⑥出版 5月 「地球に夢中!旅ガイド」(自社刊) 以後改訂7版
連載記事10月~ NHK出版の雑誌、「おかあさんの勉強室」に2年間連載。


昭和59年(1984)
取材旅行 3月~5月 「ヨーロッパに夢中!旅ガイド」出版のためのヨーロッパ取材旅行。
連載記事 7月 毎日新聞発行の「くりくり」に「地球は狭いわよ」のコラムを5年間連載。
単行本⑦出版 1月「アメリカに夢中!旅ガイド」(自社刊) 以後改訂6版
単行本⑧出版 12月「女も度胸 !地球ひとり旅」(日本英語教育協会刊)


昭和60年(1985)
取材旅行 8月から9月 「ヨーロッパに夢中!旅ガイド下巻」出版のための取材旅行。北欧、ギリシア、イタリア、オーストリアなど。
単行本⑨出版 1月「ヨーロッパに夢中!旅ガイド」(自社刊) 以後改訂5版
単行本⑩出版 7月「知らないと損をする海外旅行情報源「旅の素」(自社刊) 以後改訂3版


昭和61年(1986)
1月会員制電話による地球ひとり旅相談「旅顧問」スタート
取材旅行 7月から8月 7歳の娘を連れて、50日間ヨーロッパへ、「ヨーロッパに夢中!子連れ旅ガイド」のための取材旅行。
ツアー企画 9月 「香港・チャイナに夢中! 旅ガイド」取材のための香港へ取材ツアー企画・実施[20名参加]
単行本⑪出版 「好きなことを仕事にしたいあなたへ」(じゃこめてい出版刊) ※
単行本⑫出版 4月「ヨーロッパに夢中!旅ガイド下巻」(自社刊)以後改訂3版
単行本⑬出版 9月「地球を旅する楽しいマナー」(じゃこめてい出版刊)


昭和62年(1987)
取材旅行 12月 「韓国に夢中!旅ガイド」のための取材旅行。
単行本⑭出版 4月「香港・チャイナに夢中! 旅ガイド」(自社刊) 以後改訂2版
単行本⑮出版 7月 「ヨーロッパに夢中!子連れ旅ガイド」(自社刊)
単行本⑯出版 12月「輝く女は地球ひとり旅」(グループエスアール著)をプロデユース(自社刊) 以後改訂2版
(8月 八ヶ岳南麓標高1000mに移住。)


昭和63年(1988)
単行本⑰出版 2月 「おそどさんがころんだ!そして地球でひろった話」(自社刊)
連載記事 88年4月から90年5月まで、毎日グラフ(毎日新聞社)にて、『八ヶ岳発地球列車』としてエッセイを連載。
取材旅行 3月~4月 「オセアニアに夢中! 旅ガイド」取材でオーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニアへ。


昭和64年(1989) 平成 1年
単行本⑱出版 10月 「オーストラリアに夢中!旅ガイド」(自社刊)
単行本⑲出版 12月 「ニュージーランドに夢中!旅ガイド」(自社刊)


平成 2年(1990)
単行本⑳出版 1月 「韓国に夢中!旅ガイド」(自社刊)
連載記事90年4月~93年3月まで毎日新聞日曜版に『困ったときの世界旅相談』のコラムを連載。
取材旅行お金の糸目をつけない、ノーマル航空券を使った2カ月間世界一周の旅
単行本21出版 7月 「海外旅行便利電話帳」(自社刊)
単行本22出版 8月 「地球子連れ旅ひとり旅」(毎日新聞社刊)


平成 3年(1991)
単行本23出版  「女性のためのすてきな海外旅行術」(三笠書房刊)
単行本24出版 3月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行英会話100場面」(山と渓谷社刊) 以後改訂4版
単行本25出版 8月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行6カ国
会話100場面」(山と渓谷社刊)
連載記事 91年~92年11月まで サンデー毎日(毎日新聞社)に
『Female地球クラブ』のコラム連載。
単行本26出版 12月 「おそどまさこの海外旅行をスーパー楽しく
するコツ76編」(毎日新聞社刊)


平成 4年(1992)
単行本27出版 1月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行ドイツ
語会話100場面」(山と渓谷社刊)
単行本28出版 1月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行スペイ
ン語会話100場面」(山と渓谷社刊)
連載記事92年3月~94年3月まで、JCB、カードエイジに『ママはいつも旅行中』というエッセイを連載。 
単行本29出版 5月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行フラン
ス語会話100場面」(山と渓谷社刊)
単行本30出版 12月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行韓国
語会話100場面」(山と渓谷社刊)
単行本31出版 12月 「絵で見るおそどまさこの楽しい海外旅行中国
語会話100場面」(山と渓谷社刊) ※


平成 5年(1993)
連載記事 93年1月~94年8月まで 旅行読売に『地球をとびきり楽しく』のコラムを連載。
単行本32出版 6月 「親子の素敵な地球旅行術」(自社刊)
単行本33出版 10月 「海外旅行 出発から帰国まで とっさの場合の対策100 」(実業之日本社刊)


平成 6年(1994)
単行本34出版 3月「のべ114人の様々な障害を持つ英国人の世界旅行ガイド 車いすはパスポート」プロデュース(山と渓谷社刊) 


平成 7年(1995)
単行本35出版 1月「50代からの地球ひとり歩き」(朝日カルチャーセンター刊) 
連載記事 95年1月~96年3月まで 中日新聞生活欄に『乾杯!地球ひとり旅』連載
UDツアー①企画 2月 「日本初 盲導犬も連れていく視覚障害者にやさ
しいフランスツアー」 全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者18名]
『第4回北京世界女性会議・おそどまさこのツアープランニング』を手掛けた。アジア女性会議と自治労の旅を同行・コーディネート[参加者60名]
UDツアー②企画 9月 「ミュンヘンのビール祭りからオランダの女王様の金の馬車のパレードまで & ちょっとパリショッピング」 全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者26名]


平成 8年(1996)
連載記事 96年4月~05年1月まで中日新聞、(東京新聞、北海道新聞に『地球は狭いわよ』という旅コラムを連載。
UDツアー③企画 5月 「ナイアガラの滝、ニユーファンドランド、そしてサンフランシスコの金門橋を歩いて渡る9日間の旅」 全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者23名]
UDツアー④企画 6月 「ニルスの国からピーターラビットカントリー(スウェーデン・英国)まで11日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催 明治航空。[参加者20名]
UDツアー⑤企画 10月 「奇跡の泉ルルドとゴッホのアルル、そしてパリ郊外にモネの庭園を訪ねる10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者25名]
単行本36出版 11月「障害者の地球旅行案内 」(晶文社刊)以後2刷
表彰 ザ・ベスト・ホスピタリティ・パーソン・オブ・ザ・イヤーとして日本ホスピタリティ協会から表彰された。


平成 9年(1997)
UDツアー⑥企画 5月 「車いすはパスポート旅行団 ニューヨーク、フロリダ・キーズ、サンフランシスコ10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者16名]
UDツアー⑦企画 6月 「スイスの山岳救助犬セントバーナード犬と温泉、ヴェネチアでゴンドラに乗り& ミラノでショッピング」」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者34名]
UDツアー⑧企画 7月 「パンプローナの牛追い祭りと、ピレネーの国境を越えてルルドのマリアの行進、そしてパリへ10日間」」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者11名]
単行本37出版 8月「極上の地球旅行・コツのコツ」(自由国民社刊)


平成 10年(1998)
UDツアー⑨企画 3月 「ユーロスターでパリから英国入国にチャレンジ&バレンシアの火祭りと闘牛・フラメンコ、スペイン国立盲人協会(ONCE)も訪問する10日間」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者22名]
UDツアー⑩企画 4月 「第4回ピープルファースト・国際会議参加とアラスカ大自然と坂の町サンフランシスコを楽しむ10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者32名]
UDツアー⑪企画 5月 「英国のショップモビリティ、車いす対応トイレ・乗り物・施設など、高齢者・障害者対応の町づくり視察の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者16名]
UDツアー⑫企画 7月 「行くぞ!モンゴル モンゴル最大の祭りナーダム& ゴビ草原でゲルに泊まり、万里の長城に登る8日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催クラブツーリズム。[参加者20名]
UDツアー⑬企画 9月 「オラ、サヴァ、チェリオの地球冒険ツアー ミュンヘンのビール祭りとバート・デュルクハイムの大ワイン祭に行く10日間の旅」に全体コーディネート・同行。ツアー主催クラブツーリズム。[参加者24名]
単行本38出版 8月 絵本「オラ、サヴァ、チェリオの地球冒険の旅 パリ祭」(自由国民社刊)
単行本出版 12月「もっとやさしい英会話 これで安心!」監修(小学館刊)


平成 11年(1999)
UDツアー⑭企画 2月「ラップランド(北極圏)の冬満喫。ファームステイと核シェルター、そして本場サウナ、オーロラを体感したい8日間」」に全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者20名]
UDツアー⑮企画 4月「オラ、サヴァ、チェリオの地球冒険の旅 スペイン、セビリアの春祭りとショパンと恋人が隠れ住んだマジョルカ島の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催クラブツーリズム。参加者27名。
UDツアー⑯企画 7月「ナポレオンが生まれたコルシカ島と南フランスのラベンダー畑やひまわり畑を訪ねる9日間の旅+パリ祭の移動遊園地」全体コーディネート・同行。ツアー主催クラブツーリズム。[参加者16名]
UDツアー⑰企画 10月「携帯自転車を持って旅にでよう! 英国・オックスフォード運河をナロウポートで旅し、コッツウォルズを田園サイクリングしたい9日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者8名]
UDツアー⑱企画 10月「英国のショップモビリティ、車いす対応トイレ・乗り物・施設など、高齢者・障害者対応の町づくり視察の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[12名参加]


平成 12 年(2000)
UDツアー⑲企画 2月「知床半島へ流氷を探し、釧路湿原でタンチョウヅルの飛来を待ち、サロマ湖の夕暮れ、札幌の雪まつり、小樽運河、函館、五稜郭の夜景と朝市を訪れる11日間」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[12名参加]
UDツアー⑳企画 6月「リフトバスで旅するハワイバカンス マウイ島至福の休日」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者32名]
UDツアー21企画 7月「イタリア、カプリ島の青の洞窟、スイスの移動サーカスとハイジの温泉。オードリー・ヘップバーンとチャップリンの墓参り。そしてパリ祭の移動遊園地を楽しむ9日間」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者37名参加]
UDツアー22企画 8月「車いすで踊郎! 盲導犬を連れて踊ろう! 阿波踊る旅 1泊2日」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者22名]
UDツアー23企画 10月「ケアンズでコアラを抱き、ダーウィンからインド洋の真珠採りの町プルームへ。エアーズロックに触るか、熱気球で大空を飛ぶか。シドニーでパラリンピックの感動・開会式に参加する10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者18名]


平成 13年(2001)
UDツアー24企画 3月「行くぞ!アフリカ 赤道で遊ぼう! キリマンジヤロの雪は見えるか? サバンナの風の香りや、ナクル湖のピンクの海、フラミンゴの大群を感じられるか? アフリカ・ケニアでサファリを楽しむ11日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者25名]
表彰 旅行業界でその年の優秀な作品に贈られるツアー・オブ・ザ・イヤー審査員特別賞を上記アフリカツアーが受賞した。
UDツアー25企画 8月「ベルギーのブルージュで運河祭を楽しみ、フランダースの犬とネロが歩いた道をたどり、風車の国オランダからショパンとジョルジュサンドの引き裂かれた絵を見にデンマークを訪れる9日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者39名]
UDツアー26企画 10月 「紅葉の京都・嵐山、トロッコ列車とスリル満点の保津川下り、世界文化遺産5と時代祭りでタイムスリップ! 東寺の弘法さんや、北野天満宮の天神さんの骨董市をひやかす5日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者13名]


平成 14年(2002)
UDツアー27企画 2月 「北海道の宗谷岬からサロマ湖、知床半島、摩周湖、釧路湿原のタンチョウの舞を見て、和商市場まで、オホーツク海沿いに流氷を追いかけたい5日間」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者7名]
UDツアー28企画 2月 「イタリア、蚤の市探訪とトスカーナ地方の農園に滞在し、ワイン、温泉、オリーブ、買い物を楽しむ9日間。ヴェネチア・サンマルコ広場のカプチーノ付き」全体コーディネート・同行、ツアー主催JTB。[参加者18名]
UDツアー29企画 6月 「北海道の利尻島、礼文島、サロベツ原野で、花、花、花を五感で楽しむ3泊4日の旅」」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者22名]
UDツアー30企画 7月 「行くぞ! アフリカ! サハラ砂漠の日の出を仰ぎたい! 「北アフリカ、モロッコの最大の祭り、マラケシュ・フェスティバルを楽しみ、フェズ、カサブランカ。そして、ジブラルタル海峡をヨーロッパに渡り、スペイン・グラナダのアルハンブラ宮殿の水音を聞く11日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者26名]
UDツアー31企画 8月 「山の女王、リギ山頂からアルプスの日の出を仰ぎたい! スイスのハイジの温泉と花・花・花のハイキング、グリュイエールチーズの故郷を歩き、国境にまたがるホテルでランチを楽しみ、パリ郊外のジベルニー、モネの庭園とゴッホの麦畑にたたずむ10日間の旅」」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者20名]
UDツアー32企画 9月 「行くぞ! 高麗にんじん祭り身体にいい韓国の旅 ソウルに集合! 安東で伝統韓屋に滞在し、錦山の高麗にんじん祭りを楽しみ、本場キムチ作りとあかすり、足マッサージを経験する5日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者21名]
単行本39出版 11月「無敵のバリアフリー旅行術」(岩波書店刊)


平成 15年(2003)
UDツアー33企画 1月 「行くぞ! 世界遺産のアンコールワットへ インドシナ半島5カ国を流れる全長4000キロの大河、メコン川の河口、メコンデルタ地帯の活気あふれる水上市場探訪とフランスの香り漂うホーチミンで雑貨を探し、カンボジアの首都プノンペンを経て世界遺産アンコール・ワットの朝日と夕日を見たい9日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者9名]
UDツアー34企画 2月 「一生に一度は行ってみたい! リオのカーニバルと世界遺産イグアスの滝、そしとてアマゾン川のジャングル・リゾートに滞在し、ポルトガルのリスボンではファドを聞き、コンペイトウ、てんぷら、カステラのルーツを味わい、ロンドンでは蚤の市を探訪する11日間世界一周の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者11名]
UDツアー35企画 3月 「ニュージーランドでおもいっきりアウトドアライフを! 南島、クイーンズタウン近くでファームステイと北島のラッセルで海辺の休日・90マイルビーチ散策とフィッシング9日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者21名]
UDツアー36企画 5月 「全日本盲導犬使用者の会 発足10周年記念第9回全国盲導犬使用者交流会」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者46名]
UDツアー37企画 6月 「網走の北方民族博物館でアラスカ・イヌイットや北極圏のラップ人などの北方民族の生活用具を触らせてもらい、サロマ湖のワッカ原生花園から屈斜路湖のコタン温泉へ。釧路川源流からラフポートで川を旅し、摩周湖で日の出と日没を待ち。釧路湿原の東と西の木道ウォーキングと塔路湖から細岡大観望までカヌーツーリング、そして霧多布湿原でわたすげやあやめ(菖蒲)の花を楽しむ5日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者19名]
UDツアー38企画 7月 「カリブ海の海賊が女を隠した島、メキシコ・ユカタン半島のイスラ・ムヘーレスと、地球を縦横無尽に旅し生きたベストセラー作家ヘミングウエィが気に入って移り住み、小説の舞台にしたキューバのハバナ、マヤ文明の遺跡チチェンイッザを訪れる10日間の旅 インディオ最大の祭り、ゲラゲッツァ祭り 日帰りオプション付き」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者7名]
UDツアー39企画 7月 「4つの国境を越える! 東欧鉄道・バス・船紀行美しき青きドナウは見えるか? ベルリンで東西分断の壁跡をたどって歩き、鉄道でポーランド・ワルシャワへ。ショパンのミニコンサートを聞き、世界遺産クラクフの町とアウシュビッツ収容所へ。ドナウの真珠ハンガリーのブダペストでは温泉のはしご、ドナウ川をウィーンに向かう11日間の旅」全体コーディネート、旅行主催JTB  ※
UDツアー40企画 12月 「ハワイ、ホノルルのスワップミート(蚤の市)を極め、ダイヤモンドヘッド登山とホノルルマラソン・レースデイウォーを楽しみ、あこがれのコンドミニアムで毎日パーティしたい7日間」ツアー主催JTB。[11名参加]


平成 16年(2004)
UDツアー41企画 1月 「インドのタージ・マハールで夕日や朝日を仰ぎたい! ガンジス河の水に触りたい! ヒンドゥ教徒の沐浴や火葬を見て考え、アーメダバードでは凧を揚げ、ウダイプールでは湖上レイクパレス、ジャイプールでは元マハラジャの宮殿に泊まる12日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。 [参加者12名]
UDツアー42企画 2月 「ニースのカーニバル、国境マントンのレモン祭り、そしてイタリア、ヴィアレッジョのカーニバルへ。南フランス、コートダジュールからリビエラへ地中海にそって旅する11日間」トリノでセリエA観戦のOPツアー付き」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB [参加者は14名]
トラベルボランティア実践・移動講座 3月 第一回 おとなの修学旅行「大江戸を巡りながら学ぶトラベルボランティア」
トラベルボランティア実践・移動講座 5月 第二回 「ぐぐっと日本海の魚市場へ。飛騨高山の古い町並み、朝市、我楽多市を散策し、白壁土蔵が続く飛騨古川で和ろうそくの職人魂に触れ、世界遺産白川郷の合掌造り集落の花・花・花を探しつつ、郡上八幡のせせらぎの水音を感じ、トラベルボンティアをしたりされたり、旅を極める3日間」
6月、ジャパン・トラベルボランティア・ネットワークをNPO法人化。旅先介助者を引き合わせる旅組織。
UDツアー43企画 6月 「赤道で遊ぼう! 国境を歩こう! キリマンジャロの雪は見えるか? サバンナの風の香りや、ナクル湖のピンクの海・フラミンゴの大群を感じられるか? ケニアしダンザニアで動物サファリを楽しむ12日間」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。
UDツアー44企画 7月 「旅大学 ナイアガラ瀑布とメープル街道を東へ。ケベックからセントローレンス川を渡り、VIA鉄道で東へ。プリンスエドワード島の赤毛のアンの舞台を巡り10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー主催JTB。[参加者8名]
トラベルボランティア実践・移動講座  9月 第三回 「お伊勢参りから、熊野の那智大社と熊野本宮まで、熊野古道伊勢路の熊野詣での完結編。松本峠と波田須の熊野古道をわらじで歩いたり、太平洋に触ったり、天女座で演奏を聴いたり。目はり、さんま寿司、夏みかん、熊野の酒の味見も楽しみ、トラベルボランティアをしたりされたり旅を極める3日間」
UDツアー45企画 10月 「おそどまさこ 地球旅の学校 熊野古道フィットネス・ウォーキング7日間 」全体コーディネート・同行。旅行手配 近畿日本ツーリスト [参加者は17名]


平成 17年(2005)
トラベルボランティア実践・移動講座  1月 第四回 「大相撲初場所を国技館で観戦し、八ヶ岳南麓で満天の星を感じられるか! 諏訪太鼓で和太鼓打ちに挑戦! 諏訪湖でわかさぎ釣りと安曇野・山葵(わさび)農場でわさび漬けを習う冬の旅先介助を学ぶ3日間」

連載記事 2005年3月から 中日新聞夕刊で「おそどまさこの旅食同源」の記事を2分の1面 で2005年12月まで連載。 (※参考資料としてコピーあり)
3月25日付 屋久島・鹿児島県 世界遺産歩いて満喫
4月22日付 プーケット・タイ 癒しの術師 頑張る
5月27日付 小諸 千曲川・長野県藤村が見た川の流れ
6月14日付 真鍋島・岡山県 老後にやさしい島
7月29日付 舞鶴市・京都府 引揚者の存在しのぶ町
9月20日付 釧路湿原・北海道 静寂の世界、滑るカヌー
10月28日付 因幡地方・鳥取県 秋風に柳花咲く籠祭
11月25日付 ソウル・韓国 伝統よみがえる国際都市
12月16日付 沖縄本島 群青の海、甘く切なく

4月 鳥取県観光連盟の観光プロデューサーに就任。
2005年4月から2005年3月末まで3年契約で、観光基盤整備に尽力。
・手ぶら観光 鳥取で遊べ!ぼ便 企画、コーディネート、実施
・とっとり・トラベルボランティア・ネットワークを創設し、養成、登録活動を行う。
・全県旅して痩せるフィットネス・ウォーキングコース11コースを作り、すべて消費カロリーを提示する。
トラベルボランティア実践・移動講座  10月 第五回 「世界にひとつしかない凧を手すき和紙して作り、鳥取砂丘であげよう! 日本海の水に触ったり、夕陽を見たい? それとも、星待つトレッキング? 鳥取ならではのめずらしい麒麟獅子舞を見に神社へ。大自然のふところ、森の中、渓流沿いの北欧フィンランド製のログハウスで旅家族に。板井原集落では水車でついた米をかまどで炊くことにチャレンジする4日間の旅」


平成 18年(2006)
UDツアー46企画  8月 「画家ロートレックの故郷、南フランスのアルビへ。地中海沿いの国境を越えて、スペイン、ダリが生き暮らしたフィゲレスへ。バルセロナではガゥディ、ピカソ、ミロの作品を味わい、ヴァレンシア近郊のブニヨールでトマト祭りを楽しむ楽しむ10日間」同行。ツアー実施 阪神航空。[23名参加]。


平成 19年(2007)
連載記事 2007年5月から 毎日新聞鳥取県版で「とっとり歩歩歩旅してやせるフィットネス・ウォーキング」 の記事を2分の1面 で2008年4月まで連載。 (※参考資料としてコピーあり)
5月30日付 御来屋・後醍醐天皇・太平記の道 名和一族の思い感じて。ウォーキングコースの消費カロリーは300kcal。
6月13日付 浦富海岸・自然探勝路 連なる神秘的造形。
ウォーキングコースの消費カロリーは350kcal
7月11日付 太閤ケ平と鳥取城跡 秀吉や経家の 目線で。
ウォーキングコースの消費カロリーは650kcal。 
8月8日付 三徳山・投入堂 日本一危ない国宝鑑賞。
ウォーキングコースの消費カロリーは440kcal。
8月22日付 東郷池一周 戦国時代、覇権争いに。
ウォーキングコースの消費カロリーは600kcal。
9月26日付 大山の旅 「神門の向き」「京の宮大工の自害」
ウォーキングコースの消費カロリーは650kcal。
10月17日付 智頭宿から板井原集落へ 集落再生 観光拠点に。
ウォーキングコースの消費カロリーは670kcal。
11月21日付 氷ノ山 自然探勝路ウォーク 旅人の健脚ぶり実感。
ウォーキングコースの消費カロリーは650kcal。
12月19日付 鳥取砂丘・但馬往来をたどる。強風の後ほど魅力的。
ウォーキングコースの消費カロリーは830kcal。
1月23日付 鳥取氏国府町 大伴家持・万葉の道。平城京から7日かけ。
ウォーキングコースの消費カロリーは690kcal。
3月12日付 後醍醐天皇・船上山還幸ルート。名和一族に守られ。
ウォーキングコースの消費カロリーは600kcal。
UDツアー47企画 8月 「イタリア・ミラノの骨董市とシチリア島の世界遺産3つもパレルモの路地市場、ブッチリア市場、鍋釜横丁へ。世界一の塩とイタリア最古のマルサワインを味わいたい9日間の旅」同行。ツアー実施 阪神航空。[参加者15名]

内閣府都市再生モデル調査に採択され、『鳥取県縦断UDモニタリングツアー』、『旅人が使いやすい車いすトイレ案内203「鳥取県」』、『旅してやせるフィットネス・ウォーキング 11コース』「旅人が使いやすい車いすトイレ案内「鳥取県」203」 (※参考資料あり)の全体コーディネートを担当した。 (※参考資料として報告書あり)
トラベルボランティアを鳥取県全県で養成し52名の登録。任意団体からNPO法人へ自立・自転へ。 (※参考資料としてコピーあり)
表彰 中国運輸局長より。 (※参考資料としてコピーあり)バリアフリー化に積極的に取り組み、高齢者障害者の移動円滑化に貢献したという理由


平成 20年(2008)
3月 鳥取県観光連盟 観光プロデューサーを退任。
NPO法人ジャパン・トラベルボランティア・ネットワークの代表に復帰。URL: http://www/womanstravel.net
UDツアー48企画 8月 「ナイル河に触り、ボスボラス海峡近くの水にも触りたい! 五感で楽しむ世界遺産: ギザの三大ピラミッド、カッパドキアとイスタンブール旧市街へ、トプカプ宮殿のハーレムやグランドバザール、トルコの伝統的ハマム(風呂)も楽しみたい10日間の旅」全体コーディネート・同行。ツアー実施 阪神航空。 [23名参加]


★テレビ出演等
NHKおかあさんの勉強室「子育てトーク」 TBSテレビ 「生きる」  NHKラジオセンター 「スーパー海外旅行術」 、ふれあいラジオパーティ 、ラジオ夕刊 4/30.5/1 ラジオ深夜便 文化放送 竹村健一の世相、TBSラジオ生島ヒロシの朝番組など。


★講演等
お茶の水図書館 教養の集い,仙台青年文化センター,成城大学,八戸市民大学, 横浜市町づくりフォーラム、日経新聞シンポ、日本観光協会、宮城県庁、山梨県庁、福島県庁、熊本県庁、栃木県庁、三重県庁、岐阜県庁、立教大学、日本福祉大学など多数。